足摺の海から


 ハリセンボン
 Diodon holocanthus
(フグ目・ハリセンボン科)
 まん丸に体を膨らませて、体中の棘を立てている姿は誰でも一度は何かで見たことがあるのではないでしょうか。
 ただし、この姿は、水槽の中では網ですくいあげたりなど、余程身の危険が迫らない限りは見ることはありません。
 ハリセンボンは足摺の海ではごく普通に見られ、港の中でのんびりと泳いでいる姿をよく見かけます。

(1999. 3.18)




トップページへ戻る