足摺の海から


 ミツボシクロスズメダイ
 Dascyllus trimaculatus
(スズキ目・スズメダイ科)
 和名にもあるように、頭部と体側にある白い斑紋が特徴的な種類であるが、この斑紋は成長に伴い薄れる。成魚は全長15cmほどになる。
 幼魚の間は、クマノミの仲間と同じようにイソギンチャクと共に暮らす習性を持ち、足摺の海では幼魚・成魚共に見ることができる。

(1999.10.17)




トップページへ戻る