足摺の海から


 ナンヨウツバメウオ
 Platax orbicularis
(スズキ目・マンジュウダイ科)
 全長は45cm程になる魚で、写真の個体は幼魚。
 幼魚は、表面を漂うゴミと共に漂うように生活し、その姿から枯れ葉に擬態していると考えられる。
 成長につれてヒレは短くなり、体色も銀色に変化する。
 足摺の海でも、港の中などで枯れ葉の幼魚を見ることができる。

(2001. 5. 2)




トップページへ戻る