足摺の海から


 オオモンイザリウオ
 Antennarius commersoni
(アンコウ目・イザリウオ科)
 胸ビレと腹ビレを使って海底を歩く妙な魚。
 ほとんど動かず近寄ってきた小魚を丸呑みにする。さらに、おでこに疑似餌を持ち、それを振り動かし小魚を誘き寄せる。
 本種はイザリウオの仲間でも大型で全長30cm程になる。
 色彩は個体により様々で、飼育中も色彩を変化させることが多い。

(2001. 6. 1)




トップページへ戻る