足摺の海から


 サザナミヤッコ
 Pomacanthus semicirculatus
(スズキ目・キンチャクダイ科)
 サンゴ礁や岩礁域に生息し全長40cmになる。
 幼魚では紺色の地に白色の縞模様があり、成魚とは全く異なった体色をしている。
 幼魚は波の穏やかな浅場を好み、足摺の海では、潮だまりでも時折見られる。

(1999. 4.29)




トップページへ戻る