足摺の海から


 トゲチョウチョウウオ
 Chaetodon auriga
(スズキ目・チョウチョウウオ科)
 20cm程になるチョウチョウウオの仲間で、原色の鮮やかな体色はいかにも熱帯魚という感じがする。
 成魚では背ビレの後端が糸状に伸びるのが特徴で、足摺の海では比較的よく見られる種類である。特に夏から秋には、幼魚が潮だまりにも多く出現する。

(2000. 7. 2)




トップページへ戻る